こまったニュース(´・ω・`)

このブログはまったりまとめとゆる〜い雑記でsaibokuがお送りしております

    相互RSSのお誘い大歓迎です(っ ॑꒳ ॑c)

    カテゴリ: テレビ

    吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)のテレビアニメ「テレビアニメ『鬼滅の刃』無限列車編」の第2話「深い眠り」が、10月17日午後11時15分にフジテレビ系で放送され、平均視聴率(世帯)は8.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。第2話では、歌手のLiSAさんが歌うオープニングテーマ「明け星」、エンディングテーマ「白銀」が流れたことも話題になった。



    【【朗報】鬼滅の刃第2話、視聴率異例の8%🔥】の続きを読む


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/17(日) 13:49:06.164 ID:zPxrik3G0
    一時期、テレビによく出演していたYouTuber。「いよいよYouTuberがテレビタレントを凌駕して、テレビを席巻するのではないか」と言われるほどだったが、ふと気がついてみると、もうあまりテレビで見かけないような気がしないだろうか? 今でもちょいちょいテレビで見かけるYouTuberと言えば、もはやフワちゃんくらいだ。

    なぜ、YouTuberはあまりテレビに出なくなったのか? そしてなぜフワちゃんだけが生き残ったのか? 実はそこには非常に明確な理由がある。それを、現役テレビマンとして解説してみよう。

    テレビマンに広がってしまった、ネガティブなイメージ

    最近よくテレビマンの仲間内で話題に上るのが「意外とYouTuberはトークができないよね」ということだ。自分のYouTubeチャンネルには多くのファンを持ち、もの凄い再生回数を叩き出している人気YouTuberでも、バラエティ番組にゲストとして呼んで雛壇に座らせると、意外と会話ができないのだ。

    そんなに面白い内容のネタを持っているわけでもなく、ゲスト同士のスタジオトークにもうまく入っていけない。「YouTubeを見たときには『結構面白いな』と思ったのに、期待外れだった」ということが多い。

    しかも、YouTuberをゲストに呼べば、そのファンたちがたくさん番組を見てくれるはずだから、視聴率も上がるだろうと思いきや、そうでもない。さらに、人気のYouTuberともなればギャラ水準も結構高い。下手なタレントよりもギャラの相場は高いくらいだ。

    「そんなに面白くない」「そんなに数字も取れない」「ギャラは結構高い」と、ある意味「期待外れの三拍子」が揃ってしまっている。「もうYouTuberはこりごり。やっぱりそれほど実力はないね」「タレントには敵わない」という嘆きの声をテレビマンたちはヒソヒソ囁くようになった。

    個人視聴率の時代になり、「コアターゲットの若年層に見てもらうためには、若者に人気があって年齢も若いYouTuberに出て貰えばなんとかなるだろう」、ということで「YouTuberキャスティングブーム」のようになっていただけに、その反動が大きかったということもあるのかもしれない。「アドリブが効かず、他人とトークができないYouTuber」というイメージがテレビマンの中に広がってしまったのだ。

    しかし、筆者は最近YouTube制作のお仕事をそれなりに手がけるようになって、わかったことがある。それは「YouTuberはタレントよりトークができない」というのは、大きな間違いだということだ。テレビマンたちは大きな誤解をしているのではないか、と思うようになった。

    テレビマンたちが一番大きく誤解しているのは「YouTuberをタレントとしてみてしまっていること」だ。彼らは、タレントではない。本質的に大きく違う。実はYouTuberはタレントというより、むしろ「記者」ないしは「ジャーナリスト」として考えた方が正解なのではないかと私は思う。
    https://friday.kodansha.co.jp/article/209996

    【【悲報】TV局「YouTuberってトーク力無いし面白くないし数字も取れないから二度とTV出さんわw」】の続きを読む


    1: 風吹けば名無し 2021/10/02(土) 01:35:08.37 ID:A8N2YRGUd
    YouTuberがテレビに出ることはもう当たり前になったしテレビ番組の未公開シーンがYouTubeに公式でアップされることも多くなったな

    【テレビとYouTube、普通に共存共栄してる(´°‐°`)?】の続きを読む


    525: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/09/27(月) 14:56:46.37 ID:o+6ZOZzG
    朝ドラ歴代視聴率ランキング・ワースト10
    1位 13.5%  ウェルかめ(2009年後期) 倉科カナ
    2位 13.8%  つばさ(2009年前期) 多部未華子
    3位 15.2%  瞳(2008年前期) 榮倉奈々
    4位 15.9%  ちりとてちん(2007年後期) 貫地谷しほり
    5位 16.2%  だんだん(2008年後期) 三倉茉奈・三倉佳奈
    5位 16.2%  天花(2004年前期) 藤澤恵麻
    6位 16.5% おかえりモネ(2021年前期)清原果耶 95話終了時点 
    7位 16.7%  ファイト(2005年前期) 本仮屋ユイカ
    8位 16.8%  芋たこなんきん(2006年後期) 藤山直美
    9位 17.0%  わかば(2004年後期) 原田夏希
    10位 17.1%  純と愛(2012年後期) 夏菜

    527: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/09/27(月) 14:56:57.30 ID:loWDuqf1
    モネはNHKの会長が強引な擁護してたのが流石アミューズの姫だ

    528: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/09/27(月) 15:00:57.70 ID:e7C+r83g
    モネはヒロインがやたらTwitterのウォッチャーから評判良かったのに

    529: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/09/27(月) 15:01:33.78 ID:o+6ZOZzG
    初回 最終 最高 平均
     ーーー8:15開始時代ーーー
    17.7 17.0 17.7 13.8 つばさ
    16.0 13.3 20.6 13.5 ウエルかめ
     ーーー8:00開始ーーー
    14.8 23.6 23.6 18.6 ゲゲゲの女房
    18.2 22.0 23.6 17.2 てっぱん
    18.4 21.6 22.6 18.8 おひさま
    16.1 23.3 25.0 19.1 カーネーション
    18.5 21.4 24.9 20.7 梅ちゃん先生
    19.8 20.2 20.2 17.1 純と愛
    20.1 23.5 27.0 20.6 あまちゃん
    22.0 21.3 27.3 22.4 ごちそうさん
    21.8 22.3 25.9 22.6 花子とアン
    21.8 23.2 25.0 21.1 マッサン
    21.2 21.8 22.7 19.4 まれ
    21.2 27.0 27.2 23.5 あさが来た
    22.6 21.8 25.9 22.8 とと姉ちゃん
    21.6 19.8 22.5 20.3 べっぴんさん
    19.5 21.4 24.4 20.4 ひよっこ
    20.8 20.5 22.5 20.1 わろてんか
    21.8 23.5 24.5 21.1 半分青い
    23.8 22.1 23.8 21.4 まんぷく
    22.8 21.0 23.8 21.0 なつぞら
    20.2 20.5 22.4 19.4 スカーレット
     ーーー8:00開始週5日放送ーーー
    21.2 21.8 22.1 20.1 エール
    18.8 18.4 18.9 17.4 おちょやん
    19.2  **.*  19.2 16.5 おかえりモネ

    530: 名無しさんは見た!@放送中は実況板で 2021/09/27(月) 15:04:03.34 ID:+q3i56f2
    朝ドラは今後そんな感じの数字で落ちつくんだろう


    1: 風吹けば名無し 2021/09/24(金) 10:54:12.62 ID:R3KhC0/E0
     フジテレビの木村拓也アナウンサー(31)が、2015年に結婚していた一般女性と離婚していたことが24日、分かった。関係者によると、昨年にすでに離婚が成立。約5年ほどで結婚生活にピリオドを打った。
     離婚原因は多忙による生活のすれ違い。2人の共通の知人は「しっかりと話し合った上での円満な別れ。それぞれ別の道を歩むことになったようです」と明かしている。なお2人の間に子どもはいなかった。
     木村アナは入社3年目だった15年5月、当時出演していた「めざましテレビ」で同6月に結婚することを生報告。プロポーズの際には、ひざまづいた「結婚してください」と伝えたことも告白し、話題になっていた。

    【【悲報】木村拓也さん、離婚 昨年すでに離婚成立していた(۳˚ロ˚)۳】の続きを読む

    このページのトップヘ